家電

食洗機を絶対に買うべきな理由

食洗機買ってからお皿洗う事がほぼ無くなったので、この感動をもっとたくさんの人に伝えたいなと思いまして、今回は食洗機を導入するメリットをいくつか紹介してみたいと思います。

食洗機をおすすめしたい理由

理由は大きく2つあって、

  • 手洗いより洗浄力が高い
  • 時間が圧倒的に節約できる

です。

手洗いより洗浄力が高い

なんとなくこれまでは

  • 食洗機ってちゃんと洗えるの?
  • 手で洗ったほうがしっかり洗えそう

という感じでフワッと「まともに洗えなさそう」と思っていましたが、実際つかってみると全くそんなことはありませんでした。

まず食洗機は水で洗うのではなく、人の手で触れない60°から80°の熱湯で洗います。

熱湯で洗う事により油汚れなどが簡単に落ちるようになり、さらに殺菌効果まであります。

次に、洗剤が違います。

通常の食器洗剤は人が触るのであまり強力な洗剤ではありませんが、食洗機では人がさわれないような強力な専用の洗剤で洗います。

この2点が手洗いとは違うところで非常に食洗機の洗浄力を高めています。

時間が圧倒的に節約できる

洗濯機と同じで食器を放り込んで洗剤を入れてボタンを押すだけなので、圧倒的な時短になります。

どのくらい時短かというと…

自分の場合だとこれまではお皿を数日分溜めて週に2回、1回20分ほどかかっていました。
これを計算してみると、週で40分、月で200分(3.3時間)、1年だと2400分、時間にすると40時間、約2日弱お皿洗ってる計算になります。

どんだけ皿洗ってるのっていう。。。

これが食洗機を導入すると、お皿と洗剤を入れてボタンを押すだけになるので、1回に3分ほどで終わるようになります。(お皿の量によってはもっと早いかも)

先程の計算を食洗機にかかる時間で再度やり直してみると、週で6分、月で約30分程度になります。

1年だと360分、時間にすると6時間です。

手洗いと比べると1年で36時間短縮になるので、大体1日半程度の時間、皿洗いから解放されたことになりますね。(笑

ちなみにこれ二人暮しでの計算なのでご家族の方とかだとお皿が多いと思うのでさらに時間節約できると思います。

おすすめの食洗機

そもそも食洗機ってPanasonicしか出してないのでほとんど選択肢が無いのですが、自分が購入したのはこちらの2018年時点で最新型の食器洗浄/乾燥機になります。

中が広くてフライパンや鍋も入りますし、乾燥や除菌もできます。

今買うならこれ一択かな。

まとめ

これからの時代、食洗機は洗濯機や冷蔵庫と同じように必須の家電となり、お皿を洗う行為自体が無くなっていくと思います。

筆者も最初は嫁にせがまれて無理やり導入してみた形ですが、今となっては本当に買ってよかったと思ってます。
とにかく楽だし、時短になります。
なんでもっと早く使って見なかったんだろうって後悔するぐらい。

購入を迷っているなら、騙されたと思って一度使って見てほしい。

NP-TH1-W パナソニック 食器洗い乾燥機(ホワイト) 【食洗機】 Panasonic

価格:53,458円
(2018/8/27 21:33時点)
感想(4件)