ゲーミングデバイス

高級キーボード 東プレ RealForce | 製品情報まとめ

高級キーボードブランドの東プレ RealForceの製品情報/製品ラインナップをまとめてみました!

東プレRealForceとは?

東プレRealForceは東プレ株式会社が販売する高級キーボードブランドです。

主な特徴としては軸に静電容量無接点方式を採用しており、他のキーボードにはない静かで柔らかい極上のキータッチが魅力です

東プレは元々金融機関向けにキーボードを製造、販売しており、銀行の窓口業務用のキーボードでは、約70%のシェアを確保しています。(Wikipedia調べ)
そんななか、業務用ではなく一般ユーザー向けにも2001年に販売を開始したのがRealForceシリーズです。

ちなみにコンビニのATMのテンキーにも東プレのキーボードが使われているらしいです

キーボードの特徴

極上のキータッチ(フェザータッチ)

キー軸に東プレ独自の静電容量の変化でキー入力を検知する静電容量無接点方式が採用されている為、30g〜45gの非常に軽いキー荷重で羽毛(フェザー)を押すようなスコスコとしたキータッチが行える。
また、長時間の入力作業でも疲れにくく、キー入力が無接点方式な為5000万回以上のキー寿命を実現する抜群の耐久性があります。

APC(アクチュエーションポイントチェンジャー)

東プレ独自のAPC(アクチュエーションポイントチェンジャー)という機能で、キースイッチが認識される深さが3段階で調整可能です。(1.5mm、2.2mm、3mm)
これにより、キースイッチの反応速度を最適化できるので素早い入力が可能となっています。

Nキーロールオーバーに対応

Nキーロールオーバーとは複数のキーを同時に押したときに全てのキー入力が問題なく認識される機能のことです。
全キーロールオーバーとも呼ばれます。

通常、キーボードは同時にキーを押した場合に左右のキー等が誤作動をおこし、押していないキーまでもが同時に反応してしまう場合があります。
これを全てのキーを同時に認識するようにした物がNキーロールオーバーです。

製品ラインナップ

REALFORCE R2

東プレと言えばこのモデル。R2

非常に組み合わせが豊富なモデルで、大きく分けると以下の4つのタイプに分ける事ができる。

  • ノーマルモデル
  • APチェンジャー搭載モデル
  • 静音&APチェンジャー搭載モデル
  • 静音モデル

さらにここから日本語、英語キー配列を選ぶことができ、テンキーレスまである。
組み合わせが非常に豊富なので、これから東プレを買いたい方はまずこのベーシックなモデルで自分にあったカスタマイズを行い購入するのをお勧めする。

Amazoneだと上記組み合わせを選択してカスタマイズすることができるので、一度カスタマイズした価格がどの程度になるのか確認できる。
REALFORCE R2の価格を見る

黒/アイボリー
静電容量無接点方式
キー荷重 30〜45g
キーストローク 4mm
APC 対応
Nキーロールオーバー 対応
キー配列 JP/US
キースペーサー 未対応
耐久性 5000万回の入力耐久試験をクリア
キーボードタイプ フルサイズ/テンキーレス
接続方式 USB
REALFORCE R2の価格を見る

REALFORCE RGB

東プレシリーズ初のゲーミングモデル、AEAX02
キー荷重がALL45gと東プレの中でも少し重めのキータッチで、常に指をキーの上に置いてプレイするような場合にちょうど良い重さ。
キーストロークも4mmと少し長く、誤って押してしまうような事もなさそうだ。

特筆すべきはLEDバックライトに対応しており、1680万色から自由にカスタマイズして光らせることができる点。
専用のソフトで特定のパターンで発光させたり、特定のキーのみ設定した色に発光させたりが自由に行える。(たとえば、WASDのみを赤にして他のキーを青くする等)
また、APC設定も同様のソフトで設定が可能になっており、キーによって認識されるストロークを変更することができる。

筆者も昔から愛用している東プレが満を持して出したキーボードとあって、ゲーマーとしては確実に手に入れたい至極の一品に仕上がっている。
その分価格は超高級だが、本当に良いキーボードが欲しい方は是非これをお勧めしたい。

LEDバックライト 1,680万色に設定可能
静電容量無接点方式
キー荷重 45g
キーストローク 4mm
APC 対応
Nキーロールオーバー 対応
キー配列 JP/US
キースペーサー 対応
耐久性 5000万回の入力耐久試験をクリア
キーボードタイプ フルサイズ
接続方式 USB
REALFORCE RGBの価格を見る

まとめ

高級なキーボードといえば誰しもが東プレと答えるぐらいキーボードの王様的存在東プレRealForce

静電容量無接点方式で極上のキータッチを体感できるのは東プレだけなので、多少高くても圧倒的に使いやすいキーボードが欲しい!という方は必ず買ったほうが良いです。

このキーボードを持っていないとキーボードは語れないと言えるぐらい、他のキーボードにはない機能性耐久性高級感を持ったキーボードですから。

大手の家電屋さんにいけば1点ぐらいは大体おいてあるので、一度触ってみるだけでもいいので触れてみてもらえればと思います。

REALFORCE R2の価格を見る
REALFORCE RGBの価格を見る